バイオマス利用研究特論Ⅱ 1泊2日夏季研修

バイオマス利用研究フォーラムグループ > バイオマス利用研究特論Ⅱ

2017年度 1泊2日夏季研修:バイオマス利活用現場の視察、現地セミナーと集中討議

現在、学生・教職員・社会人を対象に若干名の追加募集を行っています(締め切り随時)
応募は締め切らせていただきました

バイオマスの利活用について現場視察、集中演習をおこなう
1泊2日のゼミ合宿を5/29〜5/30の日程で実施します。
今年は群馬県を訪問し、木質系バイオマス利活用の現場を視察します。
履修生のかたは夏季研修の参加は必須ですので、別紙の申込書を提出願います。
履修生以外のご興味・ご関心のある学部生、院生、社会人のご参加も歓迎します。

日時:平成29年5月29日(月)〜5月30日(火)
訪問先:群馬県

    視察先
  • 県木材組合連合会/素材生産現場
    県木材組合連合会を訪問し木材市場について学修するとともに、素材生産現場を訪問して施業の実際を学びます。
    その他
    シナリオコンテスト/懇親会
    5/29の夕食後にシナリオコンテストと懇親会を行います。

申し込み方法
下記のリンク先から申し込み用紙(pdf)をダウンロードし、必要事項をご記入のうえアグリコクーン産学官民連携室(office[at]agc.a.u-tokyo.ac.jp)までメールで申し込んでください。メールフォームでの申し込みも可能です。
FAXでの申し込みも可能です。(FAX: 03-5841-8883)
申し込み締切:定員になり次第締切
メールフォームでの申し込みはこちらから

お名前 (必須)

専攻・所属(研究室、法人名等)

学籍番号

学年
修士1年修士2年博士課程学部生その他

メールアドレス (必須)

携帯電話の番号

緊急時連絡先

その他